出会い系サイトに対して、あなたはもうちょっと用心するモチベーションって大事ではないでしょうか。本当に、出会うことが出来たとき、あなたは、感動に浸ることが出来、ついつい有頂天になってしまうかもしれません。出会い系サイトって、本当に、そんな簡単に出会うことが出来てしまうのです。

出会い系サイトで出会うかもしれないけどブスかも

出会系サイトで女の子と出会うことが出来るかもしれません。しかし出会う相手は、どこの男性からも相手にされない、史上最大なるブスかもしれません。ブスが、今まで、出会い系サイトというバーチャルの世界で最大なる美人を気取っているのです。バーチャルの世界って、そのようなことが出来てしまうから恐いのです。

しかし、そのようなことも私達は、疑うべきではないでしょうか。疑わないあなたが結果騙されたとしたら、愚かという以外なにものでもないのです。

さあ、みなさんは、出会い系サイトで実際に女の子と出会うことが出来るもののブスと出会ってしまったらどうしますか?おおかた、みなさんの取るべきパターンは、逃げる!とにかく、ひたすら、ブスが追いかけてこなくなる場所まで逃げていくということでしょうか。

でも、実際にみなさんは、そんなブスと対面する前に、対策を取っておかなければならないのです。それは、実際に出会い系サイトで女の子と出会うことが出来るとすれば、待ち合わせの場所に、女の子よりも早くあらわれて女の子を陰からチェックすることです。そして、女の子がバーチャルの衣をまとい、さんざん美女を装っていたことが判れば、陰からスルーして去っていけばいいのです。みなさんは、当たり前のようにブスと面と向かって顔をあわせてしまうから駄目なのです。ちょっとみなさんが反省しなければならないことって多くがあるのです。

出会い系サイトで勉強をしなければならない

そうです、出会い系サイトではいろいろ勉強をしなければならないことがあり、失敗をして、反省することで、男性は一つずつ成長して本当の理想の出会いを目指すことが出来るといいたいのです。あなたはブスと直面して、慌てて逃げていくという方法を取るかもしれません。しかし、それはいい経験であり、次は同じようなミスを絶対にしないぞ!と誓うはずです。そうです、今回はブスと直面してしまったのですが、次回は、逃げない工夫をすれば良いと思うのです。

あなたは、ブスを前にして、やっぱり当たり前に声をかけてしまうでしょう。ブスは、面と向かうにしても、ちょっと距離を離していてもブスだと判るのに、まるで美人の女の子と出会うように本能的に直面まで向かって、「こんにちわ」「はじめまして」などと声をかけてしまうかもしれません。このような場合、結局は、「なんだこの野郎!」と思われても構わないです。ただ、ひたすら逃げるぞというモチベーションが大事です。みなさんはコンビニで万引きして、店員に追いかけられたことはないでしょうか。もし経験があれば、それを思い出して、ただひたすら逃げていきましょう。

あと、少しゆとりがあるというのなら、「ちょっとトイレに行ってくる」と一言言えばちょっとだけ紳士的に見えます。でも紳士的に見えようが、結局やっていることは別に大差ない訳ですが。あと、突然急用が出来て…なんていいわけも、ここで使用することが出来ます。

シラを切る

まあ、所詮出会い系サイトの出会いなのです。相手もこの程度のことはあると思って、想定内で過ごしているのではないでしょうか。ふてぶてしく、「間違えました」「違います」とシラを切るのも方法です。

About the author

Related Post