出会い系mコミュか ハッピーメールか ワクワクメールか

mコミュって、どんな感じなのでしょうか。少なくとも、mコミュも、信用出来る、実績のある出会い系サイトです。ただし、信用出来る出会い系サイトは、mコミュだけではありません。

他にも、信用出来る出会い系サイトは、ワクワクメール、ハッピーメールがあり、いわば、出会い系サイトの御三家という感じではないでしょうか。出会い系サイトは、実際にいろいろと出没してすぐに消滅して行ってしまうのです。やっぱり長く運営し続けることがコツであり、2000年代前半からは、mコミュと、ハッピーメールとワクワクメールがイニシアチブを持ち、出会い系サイトを牽引して行ったという感じです。でも、そのような言い方をすれば、mコミュ、ハッピーメール、ワクワクメールどの出会い系サイトを利用していいか全然判りづらいではありませんか。

mコミュは使えるの?

ハッピーメールは、会員が、350万人、mコミュは400万人、ワクワクメールは、470万人と言います。多少違いがあるものの、似たり寄ったりです。スタートしのも、ワクワクメールも、ハッピーメールもmコミュも、同じ頃、2001年から2002年の間です。

ワクワクメールは、(株)ワクワクコミュニケーションズが運営をして、ハッピーメールは、(株)アイベックが運営をして、mコミュは、(株)マックスであり、どれも信用の出来る会社です。 mコミュをたてるつもりもありません。僅差ですが、ワクワクメールに対しての評価がいいようです。ワクワクメールは、サポートの面で10点を獲得しています。もちろん、セキュリティーの問題は非常に大事です。ただし、ハッピーメールも、mコミュも、9点はたたき出しているので、やはり優良出会い系サイトであることは間違いがありません。

mコミュよりもワクワクメールと、ハッピーメールの方が男性と女性のバランスがいいといいます。男性と女性の維持率がより均衡かということもとても大事です。男性と女性のバランスが維持出来ないから、多くの出会い系サイトでは、サクラなど投入してごまかすことになります。まず、この大手の出会い系サイトには、そのようなことは、考えにくいですね(参考サイト→mコミュ 検索)。

出会い系サイトの料金

出会い系サイトの料金はどんな感じでしょうか。最大でもらえるお試しポイントは、ワクワクメールと、ハッピーメールは、1700円分で、mコミュは、最高1000円ということです。 しかし、mコミュには、2倍キャンペーンというものもあり、それぞれの営業方針が違い、mコミュが負けているということではありません。

ただし、プロフ閲覧にはワクワクメールと、ハッピーメールは無料というのに、mコミュは、10円料金がかかります。ワクワクメール、ハッピーメールの方が、よりポイントの減りが少ないと感じるかもしれません。

私達は、どの出会い系サイトを利用するべきか

mコミュもいいです、mコミュもいいですが、mコミュが全体的評価をすれば、一番ということにはならないようです。全体をざっと評価すれば、一位はワクワクメールのようです。二位は、ハッピーメール、そして三位がmコミュです。しかし、mコミュが三位という言い方も非常にリアリティーがあって、信用出来るのではないでしょうか。取りあえず、どの出会い系サイトか迷えば、この大手出会い系サイトで間違いはありませんし、余裕があれば、実際にみなさんが、ハッピーメール、ワクワクメール、mコミュ全部体験をしてみるというのも方法ではないでしょうか。

もっと早くにPCMAXを利用し始めればよかったなと思いました

いまさら言っても仕方のないことですが、もしも私がもっと早くに出会い系サイトというものを利用し始めていたら、私の人生はもっと大幅に変わっていただろうなと思います。別に、今の人生にそれほど大きな不満があるわけではないのですが、それにしたってまさかPCMAXというサイトがここまで気楽に出会いを求められるサイトなのだということはまったく知らなかったのです。

出会い系というものについては若いころから知っていました。優良な出会い系サイトを利用しているのはたいてい若者なので、もしも出会いのチャンスがほしいなら、いろいろな経験を積むという意味でも若いころからずっとサイトを使っておいたほうがいいというのはセオリーなのですが、若いころの私は特に異性との出会いの必要性というものを感じていなかったので、出会い系サイトも利用してこなかったのです。

なんとなく、出会い系サイトを利用している人はみんな恋人を探しているのではないかというイメージがあったのです。
恋人を募集するということは、やがては出会い系サイトを利用して知り合った人と結婚を考えるというようなイメージが私にはあったのですが、結婚願望が全くない私にとって、そういう人間関係ってやっぱり煩わしいというイメージがあって、結婚をしたくないから出会い系サイトを利用するのはなんとなく嫌だというような感じでした。

でも、出会い系サイトを利用するなら必ず恋人探しをしなければいけないというようなイメージは私の勘違いだったのです。
もちろん、出会い系サイトを利用して恋人探しをしている人は大勢いますし、そういう目的のために出会い系サイトを利用するということは決して間違いではないのですが、出会い系サイトというものは、もっといろいろな目的で利用できるものなのだということを、出会い系サイトを利用し続ける中で悟りました。

私は出会い系サイトをりようするということについて、ちょっと誤解している部分があったのです。
この誤解をしていたからこそ、出会い系サイトを利用することをなんとなくためらっていたという部分は間違いなくあるので、そういう点に関していえば少しもったいなかったなというふうには思います。恋人探しをするのは面倒でも、メル友を募集するのは気楽で楽しいですからね。

ネット上で人気の出会アプリ特集【人気の出会アプリ】